オーディオエディタ (12)
オーディオエディターは録音、音声の編集、修復をするプログラムの一種です。音声の編集機能でユーザーはオーディオファイルの切り取り、コピー、削除、貼り付け、部分的な挿入を簡単にできるようになります。

ほとんどのオーディオエディタープログラムは、ノイズリダクション、声、ひずみ、クリック/ポップの除去などを行いオーディオの音を最適化する能力を持っています。

我々はオーディオファイルの破裂音、クリックノイズなどさまざまの小さな欠陥やノイズを処理するために、オーディオエディタープログラムをよく使います。オーディオ編集ソフトウェアのほとんどへそれに相当するソリューション、たとえばAudacityなどが付属します。Audacityはノイズとクリックを除去する能力を持つフリーの強力な編集ソフトウェアです。そしてより本格的なオーディオソフトウェアは音声の問題をほぼすべて解決できます。

オーディオ編集ソフトウェアの利便性はファイルフォーマット間の変換にあります。たとえばWAVやAIFFからMP3への変換がありますが、もしデジタルオーディオワークステーションを使用していれば出力にそれほど時間はかかりません。いくつかのデジタルオーディオワークステーションでは非常に限られたファイルフォーマットのみになっています。しかしオーディオ編集ソフトウェアであれば、たいていオプションが豊富で、サンプリングレートやビットレートを簡単に変更でき、特に別々のファイルがたくさんあるときに便利です。

多くのオーディオ編集ソフトウェアは多機能な処理を提供することができ、ファイルフォーマットだけでなくファイルの保存場所の選択、名前の変更、他の処理を同時に設定できます。設定後は単にすべての (または選択した) オーディオファイルをウィンドウへドラッグすると、編集ソフトがすぐに処理し、手動で順を追って操作するよりもはるかに速くなります。
トップ無料
トップセラー
お問い合わせ / 注文サポート

言語
© 2006-2020 ColorMango.com, Inc.
All Rights Reserved.